ASAP's blog(基本書など)

法律を学ぶ元学生の、日記と備忘録とを兼ねたブログです。
要望やご質問などは目次中のask.fmからどうぞ!

ASAP's blog(基本書など) イメージ画像

書評(行政法)

【演習書】判例集の冒頭で偉そうに長々と述べてしまったので(汗)、ここでは省略ということで。行政法において問題演習が欠かせないことは、間違いないと思います。・橋本博之『行政法解釈の基礎』を追記し、判例集と記事を分けました(12月23日)。・大島義則『行政法ガール

【判例集】 行政法は、結局最終的には問題の中に出てくる個別法の解釈ができるかどうか、になります(ronnor先生のお言葉を借りると、「ゴールは、重要判例がある個別法であればその基本的仕組みを理解したうえでその法文に照らしながら総論・訴訟法で学んだ内容を具体的事例

 行政法は基本書を読むのも大事ですが試験関係では何より個別法の解釈が大事になってくるので、判例を読みつつ演習を重ねるのが良いのかなと思います。櫻井・橋本行政法の改訂情報(4版)を追記しました(6月29日)。そういえば、塩野行政法の改訂情報を反映していなかったので

行政法の基本書は以前記事にしたのですが、今回はいわゆる「入門書」と言われるものを読んだので、それをレビュしたいと思います。たった2冊ですが(笑)。藤田宙靖『行政法入門』行政法入門評価:★★★★用法:初めての一冊にも、復習にも最適感想→東北大学教授、最高裁判

↑このページのトップヘ